NEWS ニュース

INFO

チケット発売開始!そして‥‥顔合わせの模様をお届けします!

みなさん、こんにちは。仲原由里子です(^^) 

TAIYO MAGIC FILM 番外公演 ミニ VOL.1″『動き出すカーテン』

チケット販売がスタートしました。

さっそく予約してくださったお客様ありがとうございます

チケット販売から2日目にして、ありがたい事に多数のご予約をいただいております。

 

チケット予約はこちらです。

※応援しているキャストがいましたら、キャストの名前を選択してご予約下さい。

※全席自由席になります。

※このフォームから予約された場合、予約完了のメールは届きません。

予約を確認したい方はinfo@taiyo-magic.comまでご連絡ください。

調べてご返信いたします。

 

 

そして・・・

顔合わせ・本読みが4月7日に行われました。

緊張感とワクワク感が伝わってきましたか?

稽古も始まり、いよいよ本番にむけてスタートしました。

 

今後も、たくさん情報を載せていきますので

楽しみにしててください(^^)/

INFO

顔合わせ・本読みがありました★・・・祝花についてのご案内

こんにちは。メンバーの仲原由里子です(^^)/

昨日は、顔合わせ・本読みがありました。

はじまりますよー!『動き出すカーテン』

主宰の西条さんと共に私たち14人も動き出します。

 

下記、祝花についてご案内します。

**********************************

″TAIYO MAGIC FILM 番外公演 ミニ VOL.1″「動き出すカーテン」公演の祝花に関しまして】

 

お花について、下記の通りご手配頂けますようお願い申し上げます。

■お花について

スタンド花、アレンジ花どちらも受け取り可能でございます。

 

■着日時の指定

指定到着日時は、67日(木)1215時の間にて、花屋または宅配業者にご指示ください。

指定時間外にお届けの場合、お受け取りできない場合もございます。予めご了承下さい。

 

■回収

611日(火)16時半~17時半

※お花は全て千秋楽上演中に撤去予定です。

※スタンド花は、スタンドのお引き取りをしていただくよう、注文時に花屋へご依頼ください。

※アレンジ花であっても持ち帰りが困難な大きいものや陶器製の鉢を使った重いものは回収前提でのご依頼をお願いいたします。

 

上記の時間での回収が難しい花屋に関しましては、

フラワースタンドをお受け取りできない場合もございますので、

予め時間はお伝えくださいますようお願い致します。

 

■送付先

153-0051 東京都目黒区上目黒2丁目435 キャトルセゾンB

ウッディシアター中目黒

(お送りする出演者の名前)様 宛

■注意事項

スタンド花の会場内(会場敷地内の場外も含む)での設置場所については

ホール利用規定及び、消防法に則った形で主催側にて判断させて頂いた上、

順不同で設置させていただきます。

なお、ロビーのスペースには限りがありますので設置場所や順番の指定のご希望には応じられませんので、予めご了承下さい。

また、気温の高い時期ですので、上記の回収日時より前にお花を撤去させていただくことがございます。予めご了承ください。

 

 以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

INFO

『動き出すカーテン』新メンバーが・・・!?

みなさん、こんにちは(^^)/ メンバーの仲原由里子です。

4月ですね!顔合わせや稽古が近づいてきました。

 

4月といえば、〝出会いと別れの季節″(いや、3月かな?笑)

10代の頃は、別れという言葉やコトが好きではありませんでしたが、今は前向きに考えることができます。

 

6月は、劇場で皆さんにお会いできることが楽しみです。

最高の作品に作り上げますので、楽しみにしていてください。

 

 今回は、新しくメンバーに加わった2人の登場です!

まずは、コガケースケさん!

仲原:『動き出すカーテン』このタイトルからどんなイメージをもたれましたか?

ケースケ:”動き出す”という言葉を僕は”スタート”という意味に捉えました。

個人的に約1年半ぶりの舞台で、この期間に本当に色んな事があったので、この作品で僕自身も新たなスタートを切れれば、とタイトルを見て一番最初に思いました。

 仲原:”新たなスタート”を切りましょう!では、6月公演の意気込みをどうぞ!

 

ケースケ:先程、1年半ぶりの舞台と申し上げましたが、その最後に出た舞台がTAIYO MAGIC FILMの『サクラサクコロ2016』でした。

なので、個人的には2作連続のTAIYO MAGIC FILM作品なんです。

ただ今回は前回と違い、メンバーとして出演する公演なので、TAIYO MAGIC FILMの看板を背負っている以上、より自覚を持って本番を迎えたいと思ってます。

そしてこの1年半おとなしくしていた分、今回は全力で暴れたいと思います。楽しみにして頂けると嬉しいです。

 

仲原:ありがとうございます。そしてもう一人!

のほほほん、のほほん癒し系、『ほ』をとると、〝のん″。 福永のんちゃん!^ ^

『動き出すカーテン』このタイトルからどんなイメージをもたれましたか? 

 

のん:カーテンだから太陽とか光、動き出すで新しい挑戦だったり未来を想像しました。

仲原:なるほど…このタイトルの意味とは…!? 楽しみですね^^

  のんちゃんは初めてのTAIYO MAGIC FILMの作品に出演ですよね。6月公演の意気込みをお願いします!

のん:TAIYO MAGIC FILMのみんな初めてで共演する方も初めましてなので、とても楽しみですが緊張もしています。福永のん全開でいきます!よろしくお願いしますっ!!

仲原:ケースケさん、のんちゃんありがとうございます。

 

2人のメンバーが加わり、さらにパワーアップしたTAIYO MAGIC FILMこれからどうなっていくのでしょうか。

メンバー全員が出演する″TAIYO MAGIC FILM 番外公演 ミニ VOL.1

『動き出すカーテン』是非観に来てください(^O^)

INFO

『動き出すカーテン』メンバーのお二人から・・・⁉

みなさん、こんにちは(^^)/
仲原由里子です。
″TAIYO MAGIC FILM 番外公演 ミニ VOL.1″
『動き出すカーテン』

4月13日〜チケット発売開始です。
みなさん、もうすぐですよーヽ(^o^)
こちらから 予約できます!

 

今日は、2人のメンバーがブログに登場します!

まずは… 畠山U輔さん!

私:次回公演の『動き出すカーテン』…タイトルやあらすじをみて どんなイメージをもたれましたか?

U輔:ラストの一文、「そんな時、カーテンが動き出した。・・・この部屋には何かがいる。」は少しホラーを想像してしまいました。どんな作品か楽しみで仕方ないです。やっぱりハッピーエンドがいいなと個人的には思っています。

私:果たしてハーピーエンドがまっているのか・・・!?
お客様に『動き出すカーテン』の意気込みをどうぞ!

U輔:動き出すカーテン・・・いや動き出す畠山U輔がここにいます!
貴重なお時間とお金を使って見に来ていただくということ、チケットを買っていただくと言うことは、良いお芝居をするという約束だと・・・最近見に行ったミュージカルで歌っていました。
まさに、その通りだと思います。約束果たすために全力で突っ走ります

※顔をあえてみせず、背中で語るらしいです。

私:約束を果たすために…かっこいいですね。全力で突っ走りましょう!(^^)
もう一人のメンバーは…多田昌史さん!
多田さんは、タイトルやあらすじをみて どんなイメージをもたれましたか?

多田:全くイメージが湧きませんでした。なんか少し怖いタイトルですがあらすじを見て、恋の話でありホラーなのかな?と。西条さんの書く物語はいつも期待を裏切るのでとても楽しみです。

私:今回も期待を裏切るのでしょうかね。私(仲原)も楽しみです!
最後にお客様に『動き出すカーテン』の意気込みをどうぞ!

多田:とにかく笑いに包まれた空間を楽しんで頂ければと思います。今回はメンバー全員出演なのでそちらも乞うご期待下さい!

U輔さん、多田さんありがとうございます!
皆さんは、タイトルやあらすじからどんなイメージをもたれましたか?

答えは、6月7~11日 ウッディシアター中目黒で…!
『動き出すカーテン』
楽しみにしててください(^O^)/

INFO

クラウドファンディングを始めました!

313より、TAIYO MAGIC FILMはクラウドファンディングを始めました。

本プロジェクトの成功に向けてご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

詳しくはこちら