facebook

TAIYO MAGIC FILM Beauty of theater is in a sense live.Splendor of the movie lies in the quality over the details.We are not adamant neither.

NEWS



TOP NEWS

TAIYO MAGIC FILM 第12回公演決定!
詳細はこちら


西条みつとしドラマ脚本
テレビ東京7月クール ドラマ24「下北沢ダイハード」

古田新太、小池栄子、他
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/shimokitazawa/


TAIYO MAGIC FILM人材募集
詳細はこちら


「ゆらり」映画化決定!
第5回・第8回公演の「ゆらり」が映画化。
※詳細が出ましたら随時更新いたします。


西条みつとし脚本映画「blank13」
脚本:西条みつとし 監督:齊藤工
出演者:高橋一生、リリー・フランキー、松岡茉優、佐藤二朗他
公開日などの詳細が決まり次第アップいたします。
「ゆうばり映画祭 2017」作品大賞受賞
西条みつとし脚本映画【blank13 】が、
なんと、大賞(作品賞)を取りました!


TAIYO MAGIC FILM ・西条みつとし脚本映画!公開決定!!!
映画【関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!】

脚本:西条みつとし 監督:石川勝己
映画公開日:2017年8月26日
公式サイト:http://statan.jp/sp/index.html
出演者::西畑大吾・向井康二・室龍太・藤原丈一郎・草間リチャード敬太
主題歌:関西ジャニーズJr.「おみくじHAPPY!」
配給:松竹
是非、公開を楽しみに待っていて下さい。
とても素敵な作品の出来になっています 。


キットカット ショコラトリー プレミアムシアター
TAIYO MAGIC FILM作品公開!
https://nestle.jp/brand/kit/chocolatory/theater.html


堀内かな退団のお知らせ
http://ameblo.jp/taiyomajic/entry-12266079705.html


NEXT STAGE

TAIYO MAGIC FILM 第12回公演

『   時分自間旅行  』

 ジブン ジカン リョコウ


脚本・演出 西条みつとし

《スケジュール》

《2017年9月22日(金)~10月1日(日)》 17ステージ 

【 開演の20分前からオープニングステージが始まります。
                    是非、お早めにご来場下さい。 】

0922日(金)            / 19:00(★)

0923日(土)   13:00(▲)  /    19:00(▲)

0924日(日)   12:30(▲)  /  16:00(▲)

0925日(月)             /  19:00(★)

0926日(火)   14:30(▲)  /  19:00(▲)

0927日(水)   14:30  /  19:00

0928日(木)   14:30    /    19:00

0929日(金)              /    19:00

0930日(土)   13:00   /    19:00

1001日(日)   12:30     /    16:00


★…初日月曜割   ▲…前半


  • 開場は、開演の30分前。ロビー開場は、45分前。


【公演注意事項】

未就学児童のご入場はご遠慮願います。(小学生1年生以上は大丈夫です。)

車椅子のお客様は、公演前日までに問い合わせアドレスに予めご連絡お願いします。

営利目的によるチケットの転売禁止。

当劇場には駐車場、駐輪場はございません。予めご了承下さい。


《会場》   赤坂RED/THEATER  


《あらすじ》

人は、いつまで人を好きになって良いのだろう。

もうこんなに歳を取ってしまった。

心が苦しくなるほど誰かを愛する事は、いけない歳になってしまった。

自分の気持ちに素直に生きられたら、どんなに幸せだろう。

昔の自分に教えたい。明日の自分に謝りたい。

未來の自分に届けたい。今の自分を愛したい。

なんだか僕は、自分を旅したくなった。




《キャスト》


町田慎吾

仁藤萌乃

鈴木まりや

広澤草

里久鳴祐果


小築舞衣

南好洋

中村涼子

三森淳子

蔭山ひろみ

西田薫子

ヨネックス千晴(TAIYO MAGIC FILM)

畠山U輔(TAIYO MAGIC FILM)

濱崎大輝


A東松史子/B木村恵理(Wキャスト)


ナカノアツシ


篠原あさみ

由地慶伍


エハラマサヒロ

———————————————

オープニングステージ 佐伯佑佳 


  •  ダブルキャストは、A/Bは、ホームページにて、決定次第、随時発表いたします。


 

STAFF

美術         江連亜花里

照明プラン      赤田智宏(ALOP

照明オペレーター   尾崎順子

音響         星野大輔(サウンドウィーズ)

音響操作       宮崎淳子(サウンドウィーズ)

デザイン       岡室健

コピーライティング  野澤幸司

主題歌        ナカノアツシ

挿入歌        佐伯佑佳

演出助手       佐藤ななみ

舞台監督       岩谷ちなつ

当日制作チーフ    菅沼太郎(TEAM♯BISCO

票券         宮野風紗音

制作         米本千晴 畠山雄輔 濱崎大輝 / 兵頭秀樹

制作補佐       鎌田雅利

制作アシスタント   多田昌史 谷口由里子

スーパーバイザー   竹内宏文

協力プロデューサー  槇和美(SME

企画・製作      TAIYO MAGIC FILM     

主催         合同会社 太陽マジック 


 

《協力》 ※五十音順

●石井光三オフィス●エー・チームオフィスストンプ

●カルテット・オンライン●グルーヴィー・エアー

●サウンドウィーズ●タイムリーオフィス●チケットぴあ●バイ・ザ・ウェイ

●フレイヴ エンターテインメント●宝映テレビプロダクション

●ホリプロ●ミッシングピース

●ヤザ・パパ●よしもとクリエイティブ・エージェンシー

●ロングランプランニング●ワタナベエンターテインメントALOP●Am-bitioN

●A Tower●e(●イープラス)GRAND COLOR STONE●SME●TEAM♯BISCO

●ZENRYOKU劇音団


 

《特別協賛》

    株式会社 idea

    フルヤ歯科クリニック

    みさお電機株式会社

    サントリーホールディングス株式会社

    24h cosme


 

《お問合せ》

合同会社 太陽マジック

TEL 03-6869-5327 MOBILE 080-9805-9918(制作)

MAIL info@taiyo-magic.com


留守番電話に繋がった場合は、お名前とお電話番号をお残し下さい。

メールでのお問い合わせの際は、

お客様のお名前・返信可能なアドレス・お電話番号を御記載下さい。

24時間以内にご連絡致します。返信・折り返しがない場合はお手数ですが

再度お問い合わせ下さい。


《公式ホームページ》  http://taiyo-magic.com   《公式Twitter  taiyo_magic

《公式Facebook  www.facebook.com/taiyomagic  



公演に関する感想をどうぞ!(100字まで)

TICKET

《チケット発売日》  

先行販売。(e+のみ)

2017年6月24日(土)10時~7月10日(月)  全席指定

22日(金)19時~   25日(月)19時~  26日(火)14時30分~/19時~ 

7日(水)14時30分~/19時~   28日(木)14時30分~/19時~       全8ステージ

購入ページ イープラスURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002226689P0030001


一般販売  2017718()10時~  全席指定


《チケット取り扱い》


http://eplus.jp/sys/main.jsp?ZScreenId=GGWC01

「時分自間旅行」と入力して検索して下さい。

ファミリーマート店内(Famiポート)でも購入可。

 

チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/jibun/

Pコード:*459-612*
電話受付:*0570-02-9999*

セブンイレブン店頭(マルチコピー機)、サークルK・サンクス店内(Kステーション)、でも購入可。

 


http://confetti-web.com/taiyo-magic

電話予約:0120-240-540(平日10001800)



 

【プレイガイド注意事項】


  • e(イープラス)・チケットぴあ・カンフェティでのお買い求めのお客様は、比較的観やすい席へのご案内になります。

  • e(イープラス)・チケットぴあ・カンフェティは、無料会員登録が必要となります。

  • e(イープラス)・チケットぴあ・カンフェティはチケット取得方法によって、手数料がかかる事があります。

  • 開演時間を過ぎてからのご入場は、ご指定の席にご案内出来ない場合があります。予めご了承下さい。

  • e(イープラス)・チケットぴあ・カンフェティは公演日の3日前で販売停止します。その後は、 ホームページ内の、カルテット・オンラインにて、当日精算での予約をお願いいたします。


 

《チケット料金》  (全席指定・税込)

【先行発売 一般e+のみ】4,500

【先行販売 1,2列目シート(非売品写真付) e+のみ】5,800円(限定)

【前売り 初日月曜割(★)4,800円【前売り 前半割(▲)5,100円 【前売り 一般】5,300

【前売り 全日 1,2列目シート(非売品写真付)e+のみ】6,000円(限定)

【当日】 前売り価格プラス500

【24歳以下割】1,000円キャッシュバック 

(※当日、会場受付で身分証明書のご提示をお願いいたします。身分を確認出来ない場合は、

  キャッシュバックが出来ませんので、ご了承下さい。)

(※プレイガイドでお買い求めのお客様は当日受付で1,000円キャッシュバックいたします。

  当日精算でお買い求めのお客様は、1,000円差し引いた額で、チケットを会場受付で

  お買い求め頂けます。)

(※【24歳以下割】は、【先行発売】と【1,2列目シート】には適用されません。)


~世界の子供たちの命を守る~

TAIYO MAGIC FILM第12回公演「時分自間旅行」の売上の一部は、日本ユニセフ協会に寄付いたします。


CONCEPT

演劇のすばらしさはライブ感にあります。
人の心をつかみ、感動させ、メッセージを届ける力強さは、他に類を見ません。
そういう舞台の中で、映画を作れないかと考えました。

舞台の美術から、演技、音楽、全てに、自分のイメージを投影させ、
ダイナミックに動く物語を作りたい。
太陽には、人々を明るく照らす大きい存在になりたいという姿を、
マジックという言葉には、楽しくて心躍るサプライズを演出するユーモアを、
そんな想いから『TAIYO MAGIC FILM』という名前を付けました。

どれだけ多くの人に、感動と暖かさと驚きを届けられるか、
その想いにまっすぐに、僕たちは物語を作り続けたいと思います。

代表 西条みつとし

ABOUT US

西条みつとし

代表
西条みつとし

1978年4月12日 千葉県出身
脚本家・演出家・放送作家
東京NSC3期生。2010年3月で、芸人活動を辞め、同年4月より、西条みつとしとして、
バイきんぐなどのコント作家や、番組の放送作家として活動。 2012年5月、劇団太陽マジック旗揚げ。

映画

  • 「関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!」 脚本
  • 「ゆらり」 脚本
  • 齊藤工監督「blank13」 脚本

映画・受賞歴

  • ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017 「blank13」大賞(作品賞)

ドラマ

  • 「下北沢ダイハード」(テレビ東京)脚本

TV

  • アナウンサーの日進月歩 朗読劇『木曜10時』脚本(日本テレビ)

テレビ ・バラエティ

  • TEEN!TEEN!(RKB毎日放送)
  • 宝探しアドベンチャー 謎解きバトルTORE!(日本テレビ)
  • 日10☆演芸パレード(TBS)
  • Shibuya Deep A(NHK)
  • 密室謎解きバラエティー 脱出ゲームDERO!(日本テレビ)
  • AKB48・なるほど!ハイスクール(日本テレビ)
  • ホリケンタス(テレビ東京)
    など…

CM

  • HP Japan (日本ヒューレッド・パッカード) CM全話 脚本
  • キットカットショコラトリー CM 脚本・演出

講師

  • ワタナベエンターテインメント(ネタ講師)
  • ソニー・ミュージック・アーティスツ(ネタ講師)
  • ワタナベコメディスクール(コメディ講師)
  • スターダストEBIDAN(演技講師)
  • ポーラスター東京アカデミー(演技講師)
  • 宝映テレビプロダクション(演技講師)
  • ジャスティ(演技講師)
  • ジェイズプロデュース(演技講師)
  • 東京アナウンス学院(ネタ講師)

    ※教え子人数1500人以上

LIVE

  • ワタナベエンターテインメントLIVE
  • バイきんぐ単独LIVE(2013年・2014年・2015年・2016年・2017年)

舞台

  • 劇団K助Presents「オムニー」(2010年4月)『ウェディング・ドレス』 (野方区民ホール) 脚本・演出
  • 劇団K助Presents「オムニー2」(2010年8月)『球』(野方区民ホール) 脚本・演出
  • 宝映テレビプロダクション新ユニット『素顔♪音符』第3回公演 (2010年11月)『ポンポン島』(アイピット目白) 演出協力
  • pnishプロデュース(2011年1月)『パニックカフェ』(赤坂RED/THEATER) 演出協力
  • 劇団福援隊YOUNG!!(2011年5月)『町のちっちゃなレストラン』 (甘棠館Show劇場) 脚本・演出
  • 劇団K助Presents(2011年8月)『あかねの間』(千本桜ホール) 脚本・演出
  • 劇団K助Presents「オムニー3」(2011年8月)『夏に雪が降る』 (野方区民ホール) 脚本・演出
  • 劇団K助Presents「オムニー4」(2011年12月) 『自主する男』(北沢タウンホール) 脚本・演出
  • 東京セレソンデラックス番外公演「ガッツ・ザ・セレソン」(2012年1月)『CAKE』(新宿サンモール) 脚本・演出
  • 劇団福援隊YOUNG!!(2012年2月)『せせらぎの間』(甘棠館Show劇場) 脚本・演出
  • 劇団K助Presents「オムニー5」(2012年4月) 『JURI』(野方区民ホール) 脚本
  • 劇団太陽マジック 旗揚げ公演(2012年5月)『HERO』(千本桜ホール) 脚本・演出
  • スーパーエキセントリックシアター プロデュース BluePrint旗揚げ公演(2012年6月)『アグレソの石』(新宿スペース107) 脚本
  • 劇団福援隊 第8回公演(2012年10月) 『しにがみ。』(西鉄ホール) 脚本
  • 劇団太陽マジック 第2回公演(2012年11月) 『ウェディング・ドレス』(ウッディシアター中目黒) 脚本・演出
  • ビジュアルボーイ10周年記念イベント シェイクスピア朗毒パフォーマンス (2012年11月)『ベースボーーール・ハムレット』 (東京タワー特設ステージ) 演出
  • 劇団太陽マジック 第3回公演(2013年4月) 『サクラサクコロ』 (ウッディシアター中目黒) 脚本・演出
  • スーパーエキセントリックシアター プロデュース BluePrint第3回公演 (2013年6月)『DORON!』(新宿スペース107) 脚本
  • 劇団ショーマンシップ公演(2013年6月) 『フチガミさんのフトモモtheファイナル』(甘棠館Show劇場) 脚本
  • 劇団太陽マジック 第4回公演(2013年6月) 『あかねの間』(千本桜ホール) 脚本・演出
  • 劇団太陽マジック 第5回公演(2013年11月) 『ゆらり』 (ウッディシアター中目黒) 脚本・演出
  • 劇団福援隊 第9回公演(2014年2月) 『シアワセノBellが鳴る。』 (電気ビルみらいホール) 脚本・演出
  • 日本テレビ企画 劇団アイドル・リーグ 旗揚げ公演(2014年3月) 『怪人養成スクール・女子部』(築地本願寺ブティストホール) 脚本・演出
  • 劇団太陽マジック 第6回公演(2014年5月) 『センチュリープラント。』 (ウッディシアター中目黒) 脚本・演出
  • スーパーエキセントリックシアター プロデュース BluePrint第4回公演 (2014年6月)
    『Monkey Magic』(池袋シアターグリーン) 脚本
  • 宝映テレビプロダクションプロデュース第12回公演(2014年7月) 『いいわよ。』(ウッディシアター中目黒) 脚本・演出
  • ワタナベエンターテインメントプロデュース(2014年9月) 『自首する男』(表参道GROUND) 脚本・演出
  • 劇団福援隊YOUNG!!(2015年1月) 『優しいKIOKU』 (博多リバレインホール) 脚本・演出
  • 劇団ショーマンシップ公演(2015年2月) 『九州の民話めぐり』(甘棠館Show劇場) 脚本
  • 劇団太陽マジック 第7回公演(2015年3月) 『ウエディングドレス2015』 (ウッディシアター中目黒) 脚本・演出
  • 劇団太陽マジック 第8回公演(2015年6月) 『ゆらり2015』 (中目黒キンケロシアター) 脚本・演出
  • スーパーエキセントリックシアター プロデュース BluePrint第5回公演(2015年6月)『鬼ヶ島』(CBGKシブゲキ!!) 脚本
  • TAIYO MAGIC FILM 第9回公演(2015年11月) 『ぼくのタネ』 (恵比寿エコー劇場) 脚本・演出
  • 宝映テレビプロダクションプロデュースVo.14(2016年2月) 『期間限定恋愛』(ウッディシアター中目黒) 脚本・演出
  • TAIYO MAGIC FILM 第10回公演(2016年5-6月) 『センチュリープラント2016』 (下北沢駅前劇場) 脚本・演出
  • 劇団福援隊 第10回公演(2016年8月) 『もしも、あの時...』 (電気ビルみらいホール) 脚本・演出
  • TAIYO MAGIC FILM 第11回公演(2016年10月) 『サクラサクコロ2016』 (赤坂RED/THEATER) 脚本・演出
  • タイキマニアプロデュースvol.4 (2017年1月)『タチヨミ 第3巻』(下北沢小劇場B1)脚本
  • 宝映テレビプロダクションプロデュース公演Vol.16(2017時2月)『キズイタラ水たまりが出来ていた。』(シアターKASSAI)演出・脚本
  • リュンヌ企画vol.1(2017年3月)『サプライズパーラー』(参宮橋TRANCE MISSION)脚本

高校演劇 脚本提供 受賞歴

  • 名古屋市立緑高等学校演劇部『ウエディングドレス』 脚本13年度名古屋第三地区大会上演作品優秀賞、愛知県大会奨励賞、受賞


ヨネックス千晴

役者
ヨネックス千晴(改名しました)

1979年5月5日 石川県出身
役者

映画

  • スルーロマンス (監督:中村公彦)
  • 青春Hシリーズ 恋のプロトタイプ(監督:中村公彦)
  • blank13(監督:齊藤工)

TV

  • タマゲタ家のくりびつテンギョーTV (テレビ東京)
  • 黒い十人の黒木瞳(NHK)

舞台

  • ナマイキコゾウ第5公演(2009年12月)「革命の林檎 ~画家と戦争とシュルレアリスム~」(作、演出:宗英徳)
  • ナマイキコゾウ第6公演(2010年11月)「闇市ラプソディー -占領されてハラへって-」(作、演出:宗英徳)
  • オフィスSHIMAプロデュース公演(2011年6月)「入墨」(原作:藤沢周平、演出:嶋隆静)
  • 現代制作舎創立40周年記念公演(2011年9月)「心の旅路?大桜剣劇団より?」(作:高田保、演出:松熊信義)
  • はんなりふるぼっこ第3回公演(2012年12月)「蛍、紫陽花、百日紅」(作、演出:桑田拓哉)
  • アリーエンターテイメントプロデュース公演(2013年6月)「千年マチコ ~銭湯偏~」 (作:御笠ノ忠次、演出:小暮邦明)
  • 劇団太陽マジック第5回公演(2013年11月)「ゆらり」(作・演出:西条みつとし)
  • SAME∞LINE PROJECT(2014年8月)「十二人の怒れる男と女(仮)」(作:レジナルド・ローズ、演出:小川信太郎)
  • 劇団タカギマコト第2回公演(2014年11月)「天使の取り分」(作・演出:タカギマコト)
  • SAME∞LINE PROJECT番外公演(2014年12月)「寺山修司の世界2~はだしの恋唄~」(作:寺山修司、演出:佐藤信也)
  • 劇団太陽マジック第7回公演(2015年3月)「ウエディングドレス2015」(作・演出:西条みつとし)
  • 劇団BOOGIE★WOOGIE 解散公演(2015年6月)「弓張月 THE FINAL★ ARROW」(作:寺山修司、演出:小川信太郎)
  • 九十九ジャンクション 第2回公演(2015年9月)「そして、飯島君しかいなくなった」(作:土屋理敬、演出:歌原鷲)
  • TAIYO MAGIC FILM第9回公演(2015年11月)「僕のタネ」(作・演出:西条みつとし)
  • MidoLabo vol.9 紅雲町珈琲屋こよみシリーズ(2016年7月)「文月、名もなき花の」(作:吉永南央、演出:菊池敏弘)
  • リュンヌ企画vol.1(2017年3月)「サプライズパーラー」 (作:西条みつとし・演出:村上理[ベティ])
  • Mido labo vol.10(2017年3月) リーディングシアター「記憶の底へ・・・」(作:日下圭介、高橋克彦・演出:菊池敏弘)


畠山U輔

役者
畠山U輔

1985年3月15日 北海道出身
役者
事務所:タイムリーオフィス

映画

  • blank13(監督:齊藤工)

TV

  • 警視庁継続捜査班 (テレビ朝日)
  • 奇跡体験!アンビリバボー (フジテレビ)
  • 教訓のススメ (フジテレビ)
  • スカッとジャパン (フジテレビ)
  • 行列のできる法律相談所 (日本テレビ)
  • 石橋貴明のスポドラ (TBS)
  • 重版出来 (TBS)
  • タイムスクープハンター (NHK)

CM

  • 太陽熱ラジオCM
  • モンスターストライク 光秀篇・信長篇
  • サントリープレミアムモルツ WebCM
  • キットカットショコラトリー

ナレーション

  • デジタル11CH『江東ワイドスクエア~リバーフェスタ江東2017ここが水辺ゆううえんち』ナレーション

舞台

  • どて劇団第8回公演(2008年12月) 『SUNSHINE~ひとつ屋根の下~』 (タイニイアリス) (脚本:川口清人、演出:滝沢明弘)
  • どて劇団第9回公演(2009年8月) 『1:30』 (劇場MOMO)(脚本:川口清人、演出:滝沢明弘)
  • どて劇団第10回公演(2009年12月) 『りぷれい』 (テアトルBONBON)(脚本・演出: 滝沢明弘)
  • 東京セレソンDX(2010年3月) 『WHAT A WONDERFUL LIFE!(再演)』 (シアターサンモール)(脚本:宅間孝行、演出:小野了)
  • どて劇団第11回公演(2010年5月) 『月夕~光と影の約束』 (テアトルBONBON)(脚本・演出:川口清人)
  • 東京カンカンブラザーズ旗揚げ公演(2011年4月) 『ガレージのダンデライオン』 (新宿サンモールスタジオ)(脚本・演出:川口清人)
  • 東京セレソンDX(2011年7月) 『傷-kizu-(再演)』 (シアターサンモール)(脚本・演出:宅間孝行)
  • 大和企画プロデュース(2011年8月) 『シーズン ~巡り合い~』 (笹塚ファクトリー)(脚本:小金丸大和、演出:小林大祐)
  • 東京カンカンブラザーズ第2回公演(2011年10月) 『雲心〜コウモリが見た光~』 (シアターブラッツ)(脚本・演出:川口清人)
  • 東京カンカンブラザーズ第3回公演(2012年4月) 『溺愛〜何かが足りない日曜日~』 (新宿サンモールスタジオ)(脚本・演出:川口清人)
  • 東京カンカンブラザーズ第4回公演(2012年10月) 『ピエロの涙と僕の羽根』 (中野テアトルBONBON)(脚本・演出:川口清人)
  • タンバリンプロデューサーズ・LIVEDOG(2013年3月) 『TOKUGAWA15』 (中野 ザ・ポケット)(脚本・演出:石山英憲)
  • 東京カンカンブラザーズ第5回公演(2013年4月) 『Dear.パパ〜地球が逆に回っても』(中野 ザ・ポケット)(脚本・演出:川口清人)
  • 東京カンカンブラザーズ第6回公演(2013年9月) 『痛いほど狂おしい選択』 (中野ザ・ポケット)(脚本・演出:川口清人)
  • 東京カンカンブラザーズ第7回公演(2014年4月) 『春がハーモニカを吹く理由』 (中野ザ・ポケット)(脚本・演出:川口清人))
  • 東京カンカンブラザーズ第8回公演(2014年9月) 『薄い黄色のカーディガン』 (中野ザ・ポケット)(脚本・演出:川口清人)
  • 東京カンカンブラザーズ第9回公演(2015年4月) 『GOLD RAIN ~金色の雨~(大阪人情編)』 (吉祥寺シアター)(脚本・演出:川口清人)
  • すわいつ企画第1案(2015年2月) 『Hello Ghost』 (中野ザ・ポケット)(脚本・演出:川口清人)
  • TAIYO MAGIC FILM 第9回公演(2015年11月) 『ぼくのタネ』 (恵比寿エコー劇場)(脚本・演出:西条みつとし)
  • TAIYO MAGIC FILM 第10回公演(2016年5-6月) 『センチュリープラント2016』 (下北沢駅前劇場)(脚本・演出:西条みつとし)
  • TAIYO MAGIC FILM 第11回公演(2016年10月) 『サクラサクコロ2016』 (赤坂RED/THEATER)(脚本・演出:西条みつとし)


谷口由里子

役者
谷口由里子

1991年10月1日 石川県出身
役者
事務所:グルーヴィー・エアー

映画

  • 短編 となりの女(監督:白木修太)
  • 短編 スプリング・イン・ソイソース(監督:野本梢)
  • 時時巡りエブリデイ (監督:塩出太志)

TV

  • 夜のせんせい(TBSテレビ)
  • 笑ってコラえて 20すSP(日本テレビ)
  • ガンエフェクト 納富喜久男コーナー
  • 雑誌

    • Tactics & Equipment Magazine 2017
    • 日本カメラ (2017年3月号)
    • 月刊Gun(2017年2月、3月号)


多田昌史

役者
多田昌史

1991年1月9日 福岡県出身
役者
事務所:ミッシングピース

映画

  • ヒミズ (監督:園子温)

ドラマ

  • 理想の息子(日本テレビ)レギュラー
  • ビギナーズ(TBS)第5、6話
  • とんび (TBS)第6話
  • みんな!エスパーだよ!(テレビ東京)レギュラー
  • ひとつ星の恋(NHK-BS)前編 

その他・映像

  • Re:Dream  (監督:深川栄洋)BeeTV
  • アイアムアヒーローX-DAY  (監督:長江俊和)DTV

CM

  • プラスワン~フットサル編

舞台

  • 劇団TIME LIMITS 第17回公演 (2011年5月)『龍の戦誓』出演(本多劇場)
  • 劇団TIME LIMITS 第18回公演 (2013年5月)『偽りの月』主演(本多劇場)
  • 劇団TIME LIMITS 第19回公演 (2014年6月)『新シキ世界二花束ヲ』主演(本多劇場)/li>
  • 劇団TIME LIMITS 第20回公演 (2016年6月)『鬼が哭いた夜』主演(神奈川芸術劇場KAAT)


CONTACT

TAIYO MAGIC FILM 人材募集!!



TAIYO MAGIC FILMでは、人材を募集しております。
【仕事の内容】 全般的には、下記の仕事内容になります。
● 問い合わせのあったお客様への対応、窓口となる業務
● 公演スケジュールや宣伝戦略、市場分析などの業務
● 作品の魅力を、マスコミに働きかけることやウェブサイト、
その他広告物を制作することにより、広く世間に対しPRや営業活動をする業務
●創作面のバックアップと共に俳優陣を束ね、能力を最大限に伸ばすサポート
●舞台の感動を、東京だけでなく、全国に届け、チケットを販売し、
公演を成功に導くためのマーケティング全般
● 劇場案内スタッフの教育や、職場環境をより良くする為のサポート
【勤務時間】 日により異なりますが、通常時は平均勤務8時間。
       フレックスタイム制
【勤務場所】 都内(世田谷区中心)
【給与】 当社規定による
【休日】 月休8日制(夏季冬季休暇あり) 
【募集開始時期】 募集中
【勤務開始時期】 面接合格後
【対象者】 TAIYO MAGIC FILMをあなたの手で大きくする事に興味がある方。
【年齢】 25~40歳
【応募資格】 基本的なPC操作が出来る方 (エクセル・Word・パワーポイントなど)
【採用フロー】書類審査→面接
      ※書類選考の結果は応募受付後、2週間以内にお知らせいたします。
       書類選考合格者は面接日時のスケジュールをご相談させていただきます。

ご興味のある方は、下記先のアドレスまで
info@taiyo-magic.com
宛に、件名:【人材募集係】として
顔写真付きの履歴書、職歴書を添付し、お送りください。

ご質問の方は、メールで返信させていただきます。
お気軽にご応募・ご質問くださいませ。

TAIYO MAGIC FILM 第12回、第13回公演
スポンサー様募集!

TAIYO MAGIC FILMでは、応援してくださるスポンサー様を募集しております。
随時受け付け致しておりますので、ご連絡ください!

問い合わせ先
公演情報やその他お問い合わせも、
お気軽にご連絡ください。

03-6869-5327
info@taiyo-magic.com

※繋がらない場合は、留守番電話にメッセージを残して頂ければ、折り返しお電話致します。
※こちらからのメールをお受け取りいただけるよう、 受信設定の確認をお願いいたします。

WORKSHOP

次回開催までお待ちください。

PAST STAGE

第11回公演

サクラサクコロ2016

脚本・演出 西条みつとし
2016年10月1日(土)~10月10日(月・祝) 赤坂RED/THEATER

CAST

  • 賀集利樹
  • 佐藤美貴
  • 橘希
  • キタキマユ
  • 篠原あさみ
  • 由地慶伍
  • 杉本美保
  • 大崎捺希
  • 東松史子
  • 小築舞衣
  • 平佐喜子
  • 谷戸亮太
  • 高畠ハワイ
  • 佐保歩美
  • 畠山U輔
  • 田中寅雄
  • コガケースケ
  • 蔭山浩美
  • 細田香菜

ある日、母親を亡くした女の子が、僕の蕎麦屋に現れた。
その窓からは、いつも綺麗な桜の木が見えた。
でも、あの蕎麦屋は今はない。

…もう、思い出したくもない。

子供の為に想いをはせること、誰かを裏切ること、
子を授かること、誰かのために命をかけること、
人を許すこと、人を許さないこと。
そんなことを考えなかったから、
子供の頃は楽しかったのかな。幸せだったのかな。

咲いて、散って、そして又、咲いて散る。
そして、又、サクラサクコロの物語。

第10回公演

センチュリープラント2016

脚本・演出 西条みつとし
2016年5月27日(金)~6月5日(日) 下北沢駅前劇場

CAST

  • 小野真弓
  • 中村麻里子(AKB48)
  • 真凛
  • 皆口裕子
  • 大浜直樹(LIVES)
  • 篠原あさみ
  • 由地慶伍
  • 東松史子
  • 小築舞衣
  • 古賀瑠
  • 堤匡孝
  • 佐保歩美
  • 畠山U輔
  • 森林永理奈
  • 真山勇樹
  • 蔭山浩美
  • 左羽由梨佳
  • 細田香菜
  • 佐伯佑佳(オープニングステージ)

たくさんの選択をしながら人は進んでいく。

人生の岐路に立つたび、
もう一つの道に進んで行くもうひとりの私が、
私の中に生まれる。


私と私と私と私


どの私がいちばん幸せな道を歩いているのか。
私以外の私が、幸せそうで、まぶしい。

誰かが私の心に、容赦なく問いかけてくる。

君の人生は幸せか?

私は、振り返りながらも前へ進む。

「ねぇ知っている?
センチュリープラントっていう、
30年かけて咲く花があるみたいだよ。」

第9回公演

ぼくのタネ

脚本・演出 西条みつとし
2015年11月18日(水)~25日(水) 恵比寿エコー劇場

CAST

  • 大浜直樹
  • 蔭山浩美【Wキャスト3】
  • 久野みずき【Wキャスト3】
  • 黒木桃子
  • 小築舞衣
  • 佐伯佑佳【Wキャスト1】
  • 櫻井圭登
  • 佐々木大介
  • 篠原あさみ
  • 東松史子
  • 中村涼子
  • 畠山U輔
  • 陽田奈緒【Wキャスト1】
  • 細田香菜(TAIYO MAGIC FILM)
  • 真山勇樹【Wキャスト2】
  • 真凛
  • 宮川智司【Wキャスト2】
  • 武藤晃子
  • 由地慶伍
  • 米本千晴
  • 和田麻菜

小さい頃、「幸せのタネ」というものを売っている人に出会った事がある。
もちろん、そんなものを信じないぼくは買わなかった。

そしてぼくは大人になった。
最近考える。どうして、ぼくはこの世に生まれてきたのか。
最近よく嘆く。ぼくの人生、こんなはずじゃなかったのに。
最近思い出す。あの「幸せのタネ」を売っていた人を。

そんな時、昔のぼくが、
あのタネを持って突然目の前に現れた・・・。

振り返ると歩いてきた道がある。
前を見ると続いていく道が多分ある。
僕が今立っている場所が、
僕にとって正しい場所と信じられるように。

僕はタネを植えてみることにした。

第8回公演

ゆらり2015

脚本・演出 西条みつとし
2015年6月12日(金)~21日(日) 中目黒キンケロシアター

CAST

  • アキラ100%
  • 岩﨑大(劇団スタジオライフ)
  • 長田奈麻(ナイロン100℃ )
  • 長内映里香【Wキャスト2-A】
  • 蔭山浩美【Wキャスト2-B】
  • 杵渕はな(はなしょー)【Wキャスト1-B】
  • 久野みずき
  • 小築舞衣
  • 佐藤美貴
  • 杉本美保【Wキャスト1-A】
  • たむらがはく(気晴らしBOYZ)
  • 東松史子
  • 友倉由美子
  • 細田香菜(劇団太陽マジック)
  • 真山勇樹【Wキャスト3-A】
  • 宮川智司【Wキャスト3-B】
  • 桃瀬美咲
  • 結木智咲 
  • 由地慶伍
  • 吉岡実優羽

あの瞬間…あの時間…あの時代…もう2度と戻れない。
あの言葉…あの味…あの優しさ…もう2度と感じられない。
「このネックレスあげるね。」
「うん!」
「…あのネックレスは、何処にいったんだろう?」
もしも、あの時、あ~していたら…。
もしも、あの時、あ~していなかったら…。
人とヒト。想いとオモイ。繋がりとツナガリ。
母と娘。後悔とコウカイ。

「ねぇ神様から手紙が来たよ!」

もう2度と出会えないハートフル・シチュエーション・コメディ。

第7回公演

ウエディングドレス2015

脚本・演出 西条みつとし
2015年3月5日(木)~15日(日) ウッディ・シアター中目黒

CAST

  • 細田香菜
  • アキラ100%
  • 安藤嘉奈子
  • 猪股俊明
  • 瑛蓮
  • コッセこういち
  • 小築舞衣
  • 佐保歩実
  • 諏訪井モニカ
  • 東松史子
  • ナカノアツシ
  • 中村恵子
  • 広澤草
  • 森田涼花
  • 山根太地
  • ゆかわたかし
  • 由地慶伍
  • 米本千晴

ウエディングドレスを結婚式で着られない花嫁。
ウエディングドレスがとても似合っていたのに、事故に遭ってしまう花嫁。
ウエディングドレス姿を妖精に見てもらえた花嫁。
ウエディングドレスを着る前に相手がいなくなってしまう花嫁。
時間が戻る。戻る。戻る。
あっちの控え室も。そっちの控え室も。こっちの控え室も。
時間が重なる。重なる。重なる。今日という日に。今という時に。ココという控え室に。
「私…大きくなったらお父さんのお嫁さんになる!!」 なんて言った事なかった。
私はお父さんの事が好きなのか…。
自信を持って「はい。」とは言えないんだ…。
幸せの鐘の下で起こる悲しく切ない、
ハートフル・シチュエーション・コメディ。

第6回公演

センチュリープラント

脚本・演出 西条みつとし
2014年5月21日(水)~25日(日) ウッディ・シアター中目黒

CAST

  • アキラ100%
  • 大竹浩一
  • 小築舞衣
  • 杉本美保
  • 諏訪井モニカ
  • 田中完
  • 土屋史子
  • 中村涼子
  • 広澤草
  • 真山勇樹
  • 武藤晃子
  • 由地慶伍
  • 吉岡実優羽
  • 米本千晴

30年かけて咲く花があるんだよ。センチュリープラントって言うの。」
「で?」
「いや、30年だよ!30年!29年間は、
その花咲かせるためだけにガンバってるんだよ!
50年かかる場合もあるんだって。」
「だから?何?」
「…いや、何でもない。」
「…。」
「…何でもない。」
何でもないのに、温かくて切ない物語です。
30年後にもう1度見たくなるハートフルシチュエーションコメディな物語です。

第5回公演

ゆらり

脚本・演出 西条みつとし
2013年11月20日(水)~24日(日) ウッディ・シアター中目黒

CAST

  • アキラ100%
  • 石川賢二
  • 菊池敏弘
  • 菊地裕子
  • 小築舞衣
  • 諏訪井モニカ
  • 土屋史子
  • 堤匡孝
  • 中村涼子
  • 野中美智子
  • 原裕太
  • 山口景子
  • 吉岡実優羽
  • 米本千晴

人とヒト。
思いとオモイ。
繋がりとツナガリ。
ゆらりとゆらり。
モシモ、あの時、あ~していたら。
モシモ、あの時、あ~していなかったら。
何でもあるようでナンデモナイおはなし。
ハートフルコメディでゆらりなオハナシ。

第4回公演

あかねの間

脚本・演出 西条みつとし
2013年6月20日(水)~23日(日) 千本桜ホール

CAST

  • 安藤嘉奈子
  • 上別府宏典
  • Kイチ
  • 宍倉香織
  • 祖父江桂子
  • 鴇田智美
  • 原裕太
  • 廣瀬智紀
  • 村上理

そこは、吾妻旅館『あかねの間』。
これは、男女の間で起こる物語。
女を寂しそうに見る男。
男を何故かしきりに温泉に勧める女将。
女将を怪しむ大人。大人を騙そうとする男。
そこは、吾妻旅館『あかねの間』。
笑えるすれ違いと、せつないすれ違いのハートフル・ラブ・コメディ。

第3回公演

サクラサクコロ

脚本・演出 西条みつとし
2013年4月11日(木)~14日(日) ウッディ・シアター中目黒

CAST

  • 菊池敏弘
  • 小築舞衣
  • 諏訪井モニカ
  • 土屋史子
  • 堤匡孝
  • 中村涼子
  • 野中美智子
  • 福地一芳
  • 堀内英二
  • 南好洋
  • 山口景子
  • 山根太地

出会いもあれば別れもある。
楽しい事も起これば辛い事も起こる。
そこは蕎麦屋。
会いたい人も来れば会いたくない人も来る。
過去を知られたくない人も来れば未来を知られたくない人も来る。
そこは蕎麦屋。
蕎麦を出さない蕎麦屋。
ハートフルコメディな物語が起こる蕎麦屋。

第2回公演

ウェディング・ドレス

脚本・演出 西条みつとし
2012年11月08日(木)~11日(日) ウッディ・シアター中目黒

CAST

  • 鈴木ちさ
  • 諏訪井モニカ
  • 祖父江桂子
  • 竹尾一真
  • 田中完
  • 谷+1。
  • 土屋史子
  • 堤匡孝
  • 中村涼子
  • 藤枝直之
  • 堀田勝
  • 山口景子
  • 若井佑

「花嫁」が好きな「母」
「母」がよくきいた「式場」
「式場」の、とある「控え室」
「控え室」で、異様な空気を放つ「父」
「父」が惚れた「ドレス」
「ドレス」を着てない「花嫁」
それは、物語。物語。物語。。。
それは、ハートフル・コメディっぽい、
物語。物語。物語。。。

第1回公演

HERO

脚本・演出 西条みつとし
2012年5月24日(木)~27日(日) 千本桜ホール

CAST

  • 伊藤みちる
  • 大竹浩一(ダブルキャストA)
  • ギフト☆矢野
  • 小築舞衣
  • 諏訪井モニカ
  • 土屋史子
  • 堤匡孝
  • 中村涼子
  • ひでまろ
  • 廣瀬智紀
  • 南好洋 (ダブルキャストB)
  • 山口景子
  • 若井佑

小さい頃、ヒーローに憧れた。
ちょっと大きくなって、
ヒーローなんていないって気づいた。
もう少し大きくなって、
自分にとってのヒーローが現れた。
自分も誰かのヒーローになりたかった。
なれなかった。
ある病室でのハートフル・コメディっぽい話。

CORPORATE

団体名   TAIYO MAGIC FILM
社名   合同会社 太陽マジック
所在地 〒107-0062
東京都港区南青山
2丁目2番15号
ウィン青山942
TEL 03-6869-5327
FAX 03-6893-3931
MOBILE 080-9805-9918 (制作)
MAIL   info@taiyo-magic.com
業種 エンターテインメント
業務
どんなお仕事の依頼でも先ずはご相談を!

COMMENT

                            
公演以外の事でコメントをどうぞ!
(公演に関しての感想はNEXTSTAGEにコメント欄があります。)
(100字まで)