PAST STAGE 過去の公演

舞台セット

舞台セット

TAIYO MAGIC FILM 第11回公演

サクラサクコロ2016

脚本・演出
西条みつとし

2016年10月1日(土)~10月10日(月・祝) 赤坂RED/THEATER

CAST
〇賀集利樹 〇佐藤美貴 〇橘希 〇キタキマユ 〇篠原あさみ 〇由地慶伍 〇杉本美保 〇大崎捺希  〇東松史子 〇小築舞衣 〇平佐喜子 〇谷戸亮太 〇高畠ハワイ 〇佐保歩美 〇畠山U輔 〇田中寅雄  〇コガケースケ 〇蔭山浩美 〇細田香菜
ストーリー
ある日、母親を亡くした女の子が、僕の蕎麦屋に現れた。
その窓からは、いつも綺麗な桜の木が見えた。
でも、あの蕎麦屋は今はない。

…もう、思い出したくもない。
子供の為に想いをはせること、誰かを裏切ること、
子を授かること、誰かのために命をかけること、
人を許すこと、人を許さないこと。
そんなことを考えなかったから、
子供の頃は楽しかったのかな。幸せだったのかな。

咲いて、散って、そして又、咲いて散る。
そして、又、サクラサクコロの物語。
センチュリープラント2016

TAIYO MAGIC FILM 第10回公演

センチュリープラント2016

脚本・演出
西条みつとし

2016年5月27日(金)~6月5日(日) 下北沢駅前劇場

CAST
〇小野真弓 〇中村麻里子(AKB48) 〇真凛 皆口裕子 〇大浜直樹(LIVES) 〇篠原あさみ 〇由地慶伍 〇東松史子 〇小築舞衣 〇古賀瑠 〇堤匡孝 〇佐保歩美 〇畠山U輔 〇森林永理奈 〇真山勇樹 〇蔭山浩美 〇左羽由梨佳 〇細田香菜 〇佐伯佑佳(オープニングステージ)
ストーリー
たくさんの選択をしながら人は進んでいく。

人生の岐路に立つたび、
もう一つの道に進んで行くもうひとりの私が、
私の中に生まれる。


私と私と私と私


どの私がいちばん幸せな道を歩いているのか。
私以外の私が、幸せそうで、まぶしい。

誰かが私の心に、容赦なく問いかけてくる。

君の人生は幸せか?

私は、振り返りながらも前へ進む。

「ねぇ知っている?
センチュリープラントっていう、
30年かけて咲く花があるみたいだよ。」
ぼくのタネ

TAIYO MAGIC FILM 第9回公演

ぼくのタネ

脚本・演出
西条みつとし

2015年11月18日(水)~25日(水) 恵比寿エコー劇場

CAST
〇大浜直樹 蔭山浩美【W キャスト B】 〇久野みずき【W キャスト A】 〇黒木桃子 〇小築舞衣 〇佐伯佑佳【W キャスト B】 〇櫻井圭登 〇佐々木大介 〇篠原あさみ 〇東松史子 〇中村涼子 〇畠山U輔 〇陽田奈緒【W キャスト A】 〇細田香菜(TAIYO MAGIC FILM) 〇真山勇樹【W キャスト B】 〇真凛 〇宮川智司【W キャスト A】 〇武藤晃子 〇由地慶伍 〇米本千晴 〇和田麻菜
ストーリー
小さい頃、「幸せのタネ」というものを売っている人に出会った事がある。
もちろん、そんなものを信じないぼくは買わなかった。

そしてぼくは大人になった。
最近考える。どうして、ぼくはこの世に生まれてきたのか。
最近よく嘆く。ぼくの人生、こんなはずじゃなかったのに。
最近思い出す。あの「幸せのタネ」を売っていた人を。

そんな時、昔のぼくが、
あのタネを持って突然目の前に現れた・・・。

振り返ると歩いてきた道がある。
前を見ると続いていく道が多分ある。
僕が今立っている場所が、
僕にとって正しい場所と信じられるように。

僕はタネを植えてみることにした。

TAIYO MAGIC FILM 第8回公演

ゆらり2015

脚本・演出
脚本・演出 西条みつとし

2015年6月12日(金)~21日(日) 中目黒キンケロシアター

CAST
〇アキラ100%  〇岩﨑大(劇団スタジオライフ) 〇 長田奈麻(ナイロン100℃ ) 〇 長内映里香【W キャスト A】  〇蔭山浩美【W キャスト B】 〇 杵渕はな(はなしょー)【W キャスト B】 〇 久野みずき  〇小築舞衣  〇佐藤美貴  〇杉本美保【W キャスト A】 〇 たむらがはく(気晴らしBOYZ)  〇東松史子  〇友倉由美子  〇細田香菜(劇団太陽マジック)  〇真山勇樹【W キャスト A】  〇宮川智司【W キャスト B】  〇桃瀬美咲  〇結木智咲  〇由地慶伍  〇吉岡実優羽
ストーリー
あの瞬間…あの時間…あの時代…もう2度と戻れない。
あの言葉…あの味…あの優しさ…もう2度と感じられない。
「このネックレスあげるね。」
「うん!」
「…あのネックレスは、何処にいったんだろう?」
もしも、あの時、あ~していたら…。
もしも、あの時、あ~していなかったら…。
人とヒト。想いとオモイ。繋がりとツナガリ。
母と娘。後悔とコウカイ。

「ねぇ神様から手紙が来たよ!」

もう2度と出会えないハートフル・シチュエーション・コメディ。

TAIYO MAGIC FILM 第7回公演

ウエディングドレス2015

脚本・演出
脚本・演出 西条みつとし

2015年3月5日(木)~15日(日) ウッディ・シアター中目黒

CAST
〇細田香菜  〇アキラ100%  〇安藤嘉奈子  〇猪股俊明  〇瑛蓮  〇コッセこういち 〇 小築舞衣  〇佐保歩実  〇諏訪井モニカ  〇東松史子  〇ナカノアツシ  〇中村恵子  〇広澤草  〇森田涼花  〇山根太地  〇ゆかわたかし  〇由地慶伍  〇米本千晴
ストーリー
ウエディングドレスを結婚式で着られない花嫁。
ウエディングドレスがとても似合っていたのに、事故に遭ってしまう花嫁。
ウエディングドレス姿を妖精に見てもらえた花嫁。
ウエディングドレスを着る前に相手がいなくなってしまう花嫁。
時間が戻る。戻る。戻る。
あっちの控え室も。そっちの控え室も。こっちの控え室も。
時間が重なる。重なる。重なる。今日という日に。今という時に。ココという控え室に。
「私…大きくなったらお父さんのお嫁さんになる!!」 なんて言った事なかった。
私はお父さんの事が好きなのか…。
自信を持って「はい。」とは言えないんだ…。
幸せの鐘の下で起こる悲しく切ない、
ハートフル・シチュエーション・コメディ。

TAIYO MAGIC FILM 第6回公演

センチュリープラント

脚本・演出
脚本・演出 西条みつとし

2014年5月21日(水)~25日(日) ウッディ・シアター中目黒

CAST
〇アキラ100%  〇大竹浩一  〇小築舞衣 〇 杉本美保 〇 諏訪井モニカ  〇田中完  〇土屋史子  〇中村涼子  〇広澤草  〇真山勇樹 〇 武藤晃子 〇 由地慶伍  〇吉岡実優羽  〇米本千晴
ストーリー
30年かけて咲く花があるんだよ。センチュリープラントって言うの。」
「で?」
「いや、30年だよ!30年!29年間は、
その花咲かせるためだけにガンバってるんだよ!
50年かかる場合もあるんだって。」
「だから?何?」
「…いや、何でもない。」
「…。」
「…何でもない。」
何でもないのに、温かくて切ない物語です。
30年後にもう1度見たくなるハートフルシチュエーションコメディな物語です。

TAIYO MAGIC FILM 第5回公演

ゆらり

脚本・演出
脚本・演出 西条みつとし

2013年11月20日(水)~24日(日) ウッディ・シアター中目黒

CAST
 〇アキラ100%  〇石川賢二  〇菊池敏弘  〇菊地裕子  〇小築舞衣  〇諏訪井モニカ  〇土屋史子  〇堤匡孝  〇中村涼子  〇野中美智子  〇原裕太  〇山口景子  〇吉岡実優羽  〇米本千晴
ストーリー
人とヒト。
思いとオモイ。
繋がりとツナガリ。
ゆらりとゆらり。
モシモ、あの時、あ~していたら。
モシモ、あの時、あ~していなかったら。
何でもあるようでナンデモナイおはなし。
ハートフルコメディでゆらりなオハナシ。

TAIYO MAGIC FILM 第4回公演

あかねの間

脚本・演出
脚本・演出 西条みつとし

2013年6月20日(水)~23日(日 千本桜ホール

CAST
〇安藤嘉奈子  〇上別府宏典  〇Kイチ  〇宍倉香織  〇祖父江桂子  〇鴇田智美  〇原裕太  〇廣瀬智紀  〇村上理
ストーリー
そこは、吾妻旅館『あかねの間』。
これは、男女の間で起こる物語。
女を寂しそうに見る男。
男を何故かしきりに温泉に勧める女将。
女将を怪しむ大人。大人を騙そうとする男。
そこは、吾妻旅館『あかねの間』。
笑えるすれ違いと、せつないすれ違いのハートフル・ラブ・コメディ。

TAIYO MAGIC FILM 第3回公演

サクラサクコロ

脚本・演出
脚本・演出 西条みつとし

2013年4月11日(木)~14日(日) 2013年4月11日(木)~14日(日)

CAST
〇菊池敏弘  〇小築舞衣  〇諏訪井モニカ  〇土屋史子  〇堤匡孝  〇中村涼子  〇野中美智子  〇福地一芳  〇堀内英二  〇南好洋  〇山口景子  〇山根太地
ストーリー
出会いもあれば別れもある。
楽しい事も起これば辛い事も起こる。
そこは蕎麦屋。
会いたい人も来れば会いたくない人も来る。
過去を知られたくない人も来れば未来を知られたくない人も来る。
そこは蕎麦屋。
蕎麦を出さない蕎麦屋。
ハートフルコメディな物語が起こる蕎麦屋。

TAIYO MAGIC FILM 第2回公演

ウェディング・ドレス

脚本・演出
脚本・演出 西条みつとし

2012年11月08日(木)~11日(日) ウッディ・シアター中目黒

CAST
〇鈴木ちさ  〇諏訪井モニカ  〇祖父江桂子  〇竹尾一真  〇田中完  〇谷+1。  〇土屋史子  〇堤匡孝  〇中村涼子  〇藤枝直之  〇堀田勝  〇山口景子  〇若井佑
ストーリー
「花嫁」が好きな「母」
「母」がよくきいた「式場」
「式場」の、とある「控え室」
「控え室」で、異様な空気を放つ「父」
「父」が惚れた「ドレス」
「ドレス」を着てない「花嫁」
それは、物語。物語。物語。。。
それは、ハートフル・コメディっぽい、
物語。物語。物語。。。

TAIYO MAGIC FILM 第1回公演

HERO

脚本・演出
脚本・演出 西条みつとし

2012年5月24日(木)~27日(日) 千本桜ホール

CAST
〇伊藤みちる  〇大竹浩一【W キャスト A】  〇ギフト☆矢野  〇小築舞衣  〇諏訪井モニカ  〇土屋史子  〇堤匡孝  〇中村涼子  〇ひでまろ  〇廣瀬智紀  〇南好洋 【W キャスト B】  〇山口景子  〇若井佑
ストーリー
小さい頃、ヒーローに憧れた。
ちょっと大きくなって、
ヒーローなんていないって気づいた。
もう少し大きくなって、
自分にとってのヒーローが現れた。
自分も誰かのヒーローになりたかった。
なれなかった。
ある病室でのハートフル・コメディっぽい話。